8月 27 2014

回帰

 
そろそろ夏も終わりなのでしょうか。
今日は(昨日か)は涼しかったですね。
近日の関東は9月末の気温らしいです。
 
 
さて。

暑中見舞いの制作を後回しにして
息巻いて幾つかのコンペを手がけていたら…もう今更な季節。

 
…なんか、何と言うか。

夏休みの宿題を31日にやっていた子供の頃と変わらないな。
 
コンペもいまいちだったし。
まぁいきなりどうにかなるとは思ってないのですが。
 
 
とは言え、本命にしていた方は最終選考まで残りました。
入選できない悔しさはさておき、有意義で有り難い結果でした。
 
 
 
「なぜその構図なのか」
「それは何を意図しているのか」
「絵に意味合いを持たせる事」
「自分の絵を描く事」
 
 
コンペを開催しているギャラリーのオーナーさんに
作品を見ていただいた事があり、その時いただいたコメントです。

自分が大事にしていたはずなのに、いつの間にか
ただ綺麗で格好ばかりの絵になっていたようです。
 
「自分の絵」と突き付けられると本当に苦しい(笑)。

でも考えながら描いて、やっと思い出せた気がします。
好きなモノがたくさんあって決めかねますが、
多分、「つい楽しくてやってしまう」のがソレなのでしょう。
 
 
来年は受賞して審査員の方々との懇親会に参加したいな。
いや、する。
 
 
まるでカタツムリのような歩みですが
どうぞよろしくお願いします。 
 
季節の変わり目、皆さん どうぞ風邪など召しませぬように。
 
 
 
人魚
 
 
無料の公募コンテスト用に出した一枚。
人魚です。

髪の毛を描いてて楽しかった〜。 
鱗は時間が掛かりそうだから省略しようと思ったけど、
結局全部描いちゃた。
 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード  | TrackBack URI

コメントをどうぞ